<   2014年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ゴスペルフェスティバル2014!

はじめまして☆

8月からブログを担当させていただきますキャサリンと申します☆
どうぞよろしくお願いします(*^_^*)

2014年7月26日
『ゴスペルフェスティバル2014』

ついに終わりました~

今年は映えあるトップバッター!
ということでちょっと緊張気味の私たちでしたが
与えられた15分間はアッと言う間でした

今年のテーマは
『アフリカからアメリカ。そして明日へ』
15分の中に奴隷たちの生き方を歌で描きます

アフリカから奴隷船にのせられて連れていかれ
【Amazing Grace】

故郷を思い唄う哀歌
【Deep river】

しかし彼らは生きて命があることを感謝し始め
とりあえず生きていくしかないんだ
ここから輝かしていこう
【This Little Light Of Mine】 

そして神様をたたえよう!
【Hail Holy Queen】

最後の曲は映画≪天使にラブソングを≫でおなじみですね(*^_^*)

ジャンベというアフリカの太鼓(一本の木をくり抜いて山羊の皮を貼ってある)の生演奏と共に
アフリカから抜け出たような衣装のGONZA先生のリード

アフリカの踊りを踊りながら登場するという
今までにない試みに
歌よりも、そのアフリカの踊りが一番心配だったキャサリンです^^;

緊張して右手と右足が同時に出てしまわないだろうか?
踊りが中途半端だと「ただの具合の悪い人」に見えてしまわないだろうか?  笑
しかしジャンベの音が鳴り出すと
身体が自然と動き出すので不思議です

人には古代から「踊り」DNAが細胞に刻まれているのかもしれません\(^o^)/

【GONZAゴスペルクラブ】というチーム名で出場しましたが
これはゴンザ先生の教えていらっしゃるお教室が合体したチームなのです。
どこのグループでも同じ教え方をしてくださるので
普段のレッスンは別のグループであっても
本番はちゃんと一つになれるからすごいです(自画自賛)

ゴンザ先生のマジックで
英語は話せない人でも英語の発音が抜群に上手に歌えるようになり
人前で歌うことに快感を覚えるまでに変化した私たち

ゴスペルは最高に楽しい!!!

どんな人でも「声」という
すばらしい楽器を神様から与えられています
ぜひご一緒にその楽器の可能性を広げていきましょう~


現在ゴスペルメンバーを募集しています。 初心者大歓迎!
特にアルトの方、男性の方が少ないので、ゴスペルって何? 声を出したいだけ!という方でも大歓迎

場所: 小机ケアプラザ 又は 小机地区センター
     (横浜線小机駅 徒歩1分)

日時: 月2回 第二、第四 水曜日 
     午後6:45~8:30 練習をしています。

第四水曜日に無料体験レッスンできます。
体験ご希望の方はコメントにお問い合わせください
[PR]

by gospel25 | 2014-08-23 00:03 | Comments(0)